関西コミティアに行ってきました

 関西コミティア54に行ってきました~ 北海道と東京以外の同人イベントって初めてなのですよ どきどき 今回は観光・・・というよりはイベントがありますのでそれがメインでした

 

 前日までは ゆうてもせんせいの差し入れ何買っていこうかなあって思って ロイズでマカロンにしようかな......一昨年美味しいって言って頂けたもんね でも今まで持ってってないのにしたいなあ そんなこと考えながらうーんうーん そういえば今回は行きの飛行機がいつもみたいに朝イチじゃないから空港のお店も開いてる時間......新千歳限定みたいのないかな?って調べたら ロイズの牛乳トリュフっていうのをみつけて......ゆうてもせんせいチョコレートでもホワイトチョコ系のお菓子好きだったから これなら美味しいって思ってもらえるかなあ これにしよう!

 

 差し入れが決まったら自分のことをいろいろ 荷物どうしようかな というのが今回の悩み カラカラ......コロコロ?まあトランクですね これを持っていこうかどうしようか という 当然持って行った方が便利なのですが ピーチは荷物のサイズや重量が秋口から厳しくなったとのこと 大きさちょっと超えちゃうかも......別料金とられちゃうと往復で結構なお値段になってしまうので トートバックひとつにいろいろ持って 着替えたものを捨ててくるという手段を選びました 土曜日はゆうてもせんせいに会うわけじゃないから多少へれへれな服でもいいので うん

 

 それでも結構荷物はいろいろ お財布 スマホ スマホの充電器 シェーバー レターセット お手紙の下書き書く用のノート 筆記用具 ティアズマガジンかんさい 着替え......などなど 結構かばんはいっぱいだ~ あと買った差し入れ入れてく別のトートバッグをひとつ

 

 土曜日は朝起きて どうしようかなあ 朝イチじゃないからバスで空港まで行くのも手かな......とちょっと考えたのですけど ゆうてもせんせいに会いに行くんだもん 車に乗っていかないと!っていつも通りに車で出発 ぶーん

 

 空港への道は お天気は良かったのですが 金曜が結構な雪でしたので50キロ制限だったり まあそう急ぐ旅路でもないよね......でも飛行機の時間の2時間前に着いちゃったね......

 

 空港に行って この時間だといろんなお店開いてるんだ~ ってきょろきょろ いろんなおいしそうなお菓子がありますです ロイズに行ったらちゃんと売ってた あとは......気になっていたのは保存の温度 生チョコみたいに10度以下で っていうんだと買うのは難しそう と思っていました パッケージの裏を見てみると 15度以下 って書いてあったので なんとか大丈夫そう 保冷剤を入れて頂くと数時間保冷できるとのことでしたので 保冷剤+保冷バッグに入れて頂きました あとホットミルクに溶かして飲むという棒についたチョコ?があったのでそれも買ってみました だいじょうぶかな......ゆうてもせんせいそのまま食べちゃわないかな......と心配しながら

 

 お買い物終わって 飛行機に乗るよ~ 本当に荷物のサイズとか厳しいのかしら と他の人をちらちら見ましたが......全然厳しくないな!コロコロ持ってくるんだった~ 次回以降ピーチに乗る時はコロコロ持ってこよう......

 

 関空に着いて......関空初めてだ~ さてどこから鉄道に乗るんだろう ってきょろきょろしたら バスで第1ターミナルに移動しないとダメなのですね なるほどLCCはやはりはじっこしか与えられていないのだ......

 

 まずはホテルにチェックインしようと河内小阪へ ホテルも直前にちょっと迷って 他のホテルを予約してちょっと考えたりしたのですけど やっぱりまた郵便局の前行きたいなあって思って最初に予約したホテルに Uってつくからゆうてもせんせいの経営かもしれないし そんなわけないかな

 

 電車の中から外を眺めながら このあたりは結構畑が多いなあ でもこの季節なのに青々としてる!すごい!白菜かなあれ......なんて思いながら流れていく景色を眺めていました 北海道の畑は今真っ白だよ......

 

 駅に着いて あれ前に来た時もこんな景色だったっけ......ってきょろきょろしたら 逆側の出口でした 方向音痴の面目躍如であります

 

 ホテルまでとことこ そんなに遠くなくって迷わず到着~ チェックインする時のホテルマンさんのイントネーションが大阪弁で大阪来たんだなあってしみじみ ホテルマンさん私と話しながらハズキルーペを装着 なんかウルトラマンみたいに変身するのかと思った

 

 チェックインしたのが16時ぐらい どうしようかなあ 朝からなんにも食べてないからおなかすいた......でも明るいうちに郵便局の前行きたいな って思ってとことこ 迷わずに着きました やっぱり道幅のわりに車通りが多くてどきどき あとこの日は勢いのすごい自転車も多くて はじっこの方をこそこそ歩いておりました

 

 郵便局の前から どうしよう もうちょっとこのあたりを歩いてみようかな ってとことこ......そしたら神社を発見 作品の中に出てきた神社とは違うのかな? でもせっかくだからお参りしていこう...... 明日ゆうてもせんせいとちゃんとお話しできますように ってお願いしてきました 神頼みじゃなくって ぼくが頑張らなくちゃなのですけどね

 

 そのあとは駅に向かってとことこ すっごくころころ太ったしばわんこがお散歩してた......大阪だからおいしいものいっぱい食べてるのかな?とか思いながら 大魔法使いさんたちはこういうところで毎日過ごしてたのかな って思ったり 

 

 本州のおうちとおうちは本当隣同士が近いですよね 本当間を通って行ったら異世界に行けそうかもって思う もうちょっと ゆうてもせんせいのこころにちかづければいいのにな なんて思っていたら駅に着きました

 

 駅からはまずは鶴橋駅へ 食べてみたいラーメン屋さんがあるんだ~ サバ6製麺所っていうラーメン屋さんです

 

 お店に着いてみると 駅から徒歩1分ぐらいなんですよね ぼく15分ぐらい歩きましたけどね......サバ醤油そばと玉子かけごはんのセットを注文 食べてみるまではどうかな?と思っていました やっぱり札幌のラーメンに慣れていると麺が違ったりすることもあり そんなにおいしいラーメンに出会ったことが無いので でも食べたら美味しかった!お魚だしがとてもおいしくて あと麺が太いのも良かった・・・!思ったより盛りが少なめだったので大盛りにすれば良かったかもです 今度来るときはつけ麺食べてみたいな

 

 ホテルに戻る前に 布施駅で降りてヒバリヤ書店さんへ ゆうてもせんせいの色紙また見たいもん......改めてじっくり見せて頂いて あっ萌ちゃんもいたんだ ってなったり あとは 前回見つけられなかった百合好きくんと百合好き好きくんの色紙を見つけられたのがすごく嬉しくて! 出口で上を向けば見つけられたのですね......店内をさんざん見まわしても見つからないわけです ポンポン持ったお母さんさんと腐女子さんがめっちゃかわいいのです しあわせ......!

 

 河内小阪に戻って......もう日はすっかり暮れていて でももうちょっと食べられるよ?と思ったので ホテルのすぐ横にたこ焼き屋さん(焼きそばとかお好み焼きもあるみたい) ここでたこやき買ってから戻ろうって思って 12個入りを注文......したのですが おばちゃんがパックに入れてるのを見ると一列に5個入ってる? ぼくの滑舌が悪かったのかしら......と思って15個入りのお値段を払ってホテルの部屋に戻ったのですけど 入ってたの14個でした はっ 大阪のサービス精神でしたか......慣れていないというのは怖いですね! でもこうやって学習していくですよ うん

 

 ホテルに戻ってついった見てたら......すごいすごい!すごく嬉しいニュースが......!ゆうてもせんせいのまんががまた商業誌で読めるんだ って! すぐリプライを送りたく......なったのですけど でも明日会えるよ 会って直接伝えたいなあって思って ぐっとがまんなのです でもでも本当嬉しくて 大阪ってしあわせだなあって(?)思ったのでした

 

 日曜日は朝起きてごはん......結構朝ごはんがおいしそうな感じだった......のですけど ちょっと騒がしい感じでした 飛行機も電車もみんなそうなのですけど おとなりの国のみなさんが......ですね はい これだけが旅のちょっと残念なところ

 

 気分を入れ替えて!

 お手紙書くんだ!って下書きをして 便箋に書き始めて......長くなっちゃった ご迷惑かな でもいっぱい伝えたいことがあって 直接会えるんだからいっぱい伝えたい でも どうなんだろ ぼくなんかがいっぱい話しかけたらご迷惑かな でもいっぱいお話できたらいいのに だいすきなひとといっぱいお話したい だからここまで来たんだもん そんな いろんなことを考えながら......書いてたら長くなって 途中で握力も落ちてきちゃった 本当普段文字を書かなくなると握力落ちちゃいますね......字もへりょへりょになっちゃった気が もともときれいな字ではないけど

 

 でも いっぱい思ってること詰め込んだから ちょっとでも伝わったらいいなあって思いながら書きました

 

 9時ごろにホテルをチェックアウトして......思った以上にしっかり雨降ってた イベント旅行で雨が降ったのは初めてかもです......でも昨日近くのマックスバリュの中にあるダイソーで傘買っておいたから大丈夫!って傘を差しながら出発です

 

 電車は思ったほど混んではいなくて コスモスクエアに着いてから先が混んでた感じでした ここでいろんな路線と合流するのかな......大阪メトロ っていうから地下鉄なのかな?って思っていたのですけど なんだろ ゆりかもめみたいな感じ 海も見えました 都会って海があるなあ なんて思いながらぼんやり眺めていました

 

 駅で降りて インテックスに行くのは簡単です みんなについてく......とことこ ほどなく到着 着いて関西コミティアの列を見つけて 雨にはあたらないところでした ほっ でもみなさんティアズマガジンかんさいを買ってもすぐ列に並ばないで 屋台(?)でいろいろ買って食べていたりとまったりした感じ こみトレに並んでるみなさんは雨の中並んで気合がすごいのです ぼくは列に並んでティアズマガジンかんさいをついった見ながらチェック......並んでいたのは小一時間だったのですけど さすがにというかなんというか寒くなって来まして おひさまだいじだなあって思うのでした

 

 そんなこんなしているうちに11時になって開場 ゆうてもせんせいのところへ行って 新刊を買わせて頂いて 差し入れ渡して ちょっとお話したいな って思ってたら他の方の邪魔になっちゃったみたいで 一旦後ろに下がって こういうときはどうするのが正しいのでしょう 並び直すのがいいのか 話し始めたらひとまずキリのいいところまでお話していいものなのか どうすればいいのかなって思いながら でもまたご迷惑になっちゃったかな また嫌われちゃったかもってしょんぼり でもサインはお願いしたかったのでお願いして一旦他のところへ

 

 大魔法使いさんのサインをお願いしたのですよね ゆうてもせんせいの商業コミックスでサインをお願いしていなかったのは大魔法使いなんです・・・よね?だけが残っていて 何度も何度もコミックスはイベントに持って行っていたのですけど 結局お願いすることができないままでいて この作品の頃が ぼくがゆうてもせんせいにいちばん話しかけにくい時期だったので

 

 だからそのままにしておこうかなとも思ったりもしたのですけど そのままだと次が無いような気持ちにもなってしまって 今回お願いしたのでした とってもかわいい大魔法使いさん描いて頂けて嬉しかった......!

 

 でも やっぱり嫌われちゃったかなって思いながら帰ってきたり......いつもだとゆうてもせんせい 描いたサインを「これでいいですか?」ってその場で開いて見せて下さるのですけど 今回は ちゃんと書いてありますから ってそのまま渡して下さったので やっぱりぼくみたいなのは一刻も早く目の前からいなくなってほしいのかな......そうだよね しょうがないよね って思ったり でもやっぱりだいすきなひとともうちょっとお話したくて これでゆうてもせんせいの作品全部サイン描いて頂いたんです 新しいコミックスにサイン頂けるのまた楽しみにしてます! って伝えてから会場を後にしました

 

 インテックスを後にして 逆方向の電車に乗ってたり 空港行きのバス停でバスを待ったけど待っても全然バスが来なかったりして 間に合わないと困るので結局電車移動で空港まで 定刻の一時間ぐらい前には着けたのでほっと一安心 

 

 しかしピーチなので定刻通りには飛ばなくて......今回ピーチは2回目(仙台の時に乗った)なのですが ピーチに乗る時は時間にルーズな相手と待ち合わせをする時のような心の広さが必要だなあとしみじみ

 

 そんなこんなで千歳に着いて 車で帰宅 ほっと一息つきながらゆうてもせんせいにお疲れさまでしたって言うんだ!ってついったを見ながら やっぱりこの人はゆうてもせんせいに優しくしてもらえてていいなあって見ながら お返事して頂けたら嬉しいな なんて思いながらリプライを飛ばして

 

 そのあとは 買わせて頂いた本を読みながら やっぱり面白いな すごいなあ こうやって本で読めるのやっぱりうれしいな そんなことを思いながらすやすや

 

 次の日は ゆうてもせんせいお返事くださって 名前呼んでくれて すごくすごくうれしくて あんなふうに嫌な思いさせちゃったのに ぼくが名前呼んでほしかったの覚えて下さってて だいすきなひとがやさしくしてくれて 本当嬉しかった もっともっとだいすきになっちゃった......どうしよう

 

 ちゃんとゆうてもせんせいがぼくの言葉聞いてくれてるんだなって思って そう思うと これからも頑張っていけそうな気がして でも感想とか やっぱりぼくの言葉はぼくの言葉として聞いて欲しいなって思ったりもして またこれまでになかったいろんな気持ちがあふれてきたり

 

 もっと ゆうてもせんせいの こころのそばにいられたらいいのになって

 

 そんな関西コミティアの旅でした

 

 火曜日は午前中仕事に行きましたが 辛くなって病院行ったらインフルエンザで午後から帰ってきて寝込んでおりました 健康って大事です

 

 

 昨夜はかわいい高野さん見せて頂いて すごくかわいいなあって思いながら 真弓ちゃんや水色さんと買いに行ったのかな みんなできゃっきゃお買い物してるとことか楽しそうだなあって 萌ちゃんももう外に出られるようになったんだから一緒にお買い物できるようになったりしてるかも......ジュリちゃんも一緒だといいな

 

 一枚イラスト見せて頂けるだけで こんなにいっぱいいろいろ想像できる そんな作品を読ませてくれるゆうてもせんせいはやっぱりすごいんだよ

 

 高野さんの私服(私服と書くとよく着ているあの服は制服なのかという話ですが)を見てて ゆうてもせんせいがこの前スカートはいててかわいかったの思い出して 高野さんのスカート姿も新鮮でかわいいなあって 上がパーカーなのも ゆうてもせんせいっぽいなあ なんて思って

 

 この前のぼくの日記読んだなら ぼくがゆうてもせんせいのこと見て......いっぱいじろじろ見ちゃったのも知られただろうし かわいいって言われて嫌だなって思われたかな でもかわいかったんだもん 関西ティアはあんまりおしゃれしてきてくれないのかな だとしたらぼくのせいかな そんなの考えたらまたみんなぼくのせいなのかなって泣いてしまって また泣き疲れて寝ちゃった......

 

 ぼくにもなにか才能があれば ゆうてもせんせいに このひとはここがいいな って思ってもらえるところがちょっとでもあれば ぼくの言葉も力を持てるのかな 何か感じてもらえるようになるのかな どうなんだろう

 

 本当ぼくはご迷惑にしかならないなって思う ついったで雑音ばっかりばらまいて ゆうてもせんせいのまんが読んでくれる人がいっぱいになったらいいのになって思ってリツイートしたってぼくがしたんじゃなんの効果もないし こんな自己満足でしかない応援ご迷惑ですよね......

 

 でもほんのすこしだけでも役に立ちたいって思うぐらいはだめですか 却ってご迷惑になるだけですか だいすきなひとの背中を押すことができたらいいのにって思うのはいけないことですか

 

 そんなことを考えても全部ぼくのひとりよがりでしかなくて 結局のところは って思う

 

 ここ何日かはまたゆうてもせんせいのことばっかり考えてしまってて こんな気持ちのまま大阪に行ったらご迷惑でしかないのに なんかおいしいもののこととかいっぱい考えられたらいいのにね

 

 飛行機飛ばなかったら とか ぼくがインフルエンザにかかっちゃえば とか そうすれば ゆうてもせんせいきっと安心かな なんて思う でもぼくは案外丈夫で ゆうてもせんせいに会いたい気持ちがそうさせてるのか お天気も来週の週末いいみたい ごめんなさい 会いに行けてしまいそうで

 

 どうしてこんなに会いたい人のこと考えるのにこんな気持ちにしかなれないのかな もっと ゆうてもせんせいのまんがを好きな気持ちも ゆうてもせんせいをだいすきな気持ちも負けないって 自信を持って会いに行きたい

 明け方にまんが読ませて頂いて 朝身支度をしながらいろんなことを考えて 感想を断片的についったの下書きに書いたりして なんか昨日ぼくがゆうてもせんせいに対して考えてたことと同じような感じにも感じられて 鍵かけてるんだもん 聞かれてるわけもないのに

 

 私 の表情を見てるといろいろ考えてしまいます 言って欲しい言葉はわからないのだけれど でも何か望むような言葉を言ってもらえるのかもしれないと期待する気持ち でも言ってもらえた言葉はそうではなくて でも悲しい言葉ではなくて どうなんだろう 私はこんなにあなたのことを愛しているのに あなたは私のことをそんなふうに言うんだ 名もなき存在でしかないのかな

 

 欲しい言葉ではなかったかもしれない でもお姉さまの瞳の中に 私 は確かに存在していて お姉さまの言葉は絶望を感じるような言葉ではなくて

 

 全てを好きになることはできない それでいいんだと思います 私がお姉さまをそう思うように きっとお姉さまも私をそう思っている 私が気付くより先にお姉さまは気付いていて そのうえで私との関係をこう表現したんじゃないかって

 

 

 ぼくも ずっとだいすきなひとがいます そのひとにいろんな言葉をぶつけても ぼくが欲しい言葉は返ってこない こう言ってもらえたらいいのにと思う そんな言葉は他の人に向けられて ぼくはもらえなくて そういうところが だいすきなひとの好きになれないところかもしれません

 

 でも それでいいんだと思います 全てを好きになってしまったら もし一旦どこか気持ちに綻びが出たら 全部壊れてしまうんじゃないかと思います 

 

 お互い感じ方が違うこと 伝えたい言葉が違うこと そういうことを尊重し合えたら 言葉で表現できないような存在になれたりしないのかなって そんなふうに思ったり

 

 今回読ませて頂いてた作品を読ませて頂いて そんなふうに思いました

 

 こんな感想書いて 不快に思われたらごめんなさい。

 

 

 ゆうてもせんせいお友達には年賀状出してる......ってそりゃそうですよね 

 

 お友達に出してる年賀状は 去年と一昨年はファンレターのお返しに頂けた年賀状とおんなじ絵だったのかなあ

 

 ぼくがもっとゆうてもせんせいに喜んでもらえるようなファンレター書けてたら 今年もゆうてもせんせいイラスト描いてお友達に出してたかも そんなこと考えたら ぼくがもっと頑張ってたらお友達の方にも喜んでもらえたのかも

 

 ぼくの去年書いたファンレターってちゃんと届いたのかな お守り入れたの 神社に行ってお守り買ってファンレターで出したのって ゆうてもせんせい知らないかな ぼくのブログだって 来てくださってても ちゃんと読んで頂けてるのかどうかはわかんないもんね なんだか関西ティア行ったらぼくのファンレター届きましたか って聞いちゃいそう

 

 でも そんなことしたぼくの気持ちがご迷惑だったのかもしれないもんね......

 

 今日は帰りのバスの中でほたるちゃんずっと読ませて頂いてて かわいかったり 面白かったり いろんなきもち 博士くんブログ見に来てくれてる人いるよね 会ってお話してお友達になったり 憧れの人といっぱいお話してたり ほかにも あんなことや こんなことを このできごとって ひょっとしたら って思いながら読んでて

 

 ぼくってゆうてもせんせいにとってどんなそんざいですか

 

 いなくていいですか いてもいいですか いてほしいですか どれですか

 

 ぼくだけだったら ぼくひとりだけだったら さみしい結末にしか行きつかないのですけど

余計なこと言っちゃったかな ってくよくよしてたら ゆうてもせんせいは優しくて やっぱりだいすきなひとに優しくしてもらえると嬉しくて もっと もっとだいすきになっちゃう......こんなこと書いてるの知られたら きっともうお返事返してもらえなくなっちゃうよね

 

 このプロフィールなら来月も再来月もそのままいけそうですよねっ ほんとは早くここに新しいお仕事のお話が載るといいんだけどな って思うのですけど 今お仕事が急に忙しくなったら 2月3月ゆうてもせんせいに会えなくなっちゃうのかも それはちょっとさみしい でもぼくが生きてればゆうてもせんせいに会えるチャンスはあるよね ゆうてもせんせいにうれしいことがいっぱいだといいな

ぼくのことなんて無視してくれてもいいのに お返事くれて優しいですよね ありがとうございます

 

みっともないところばっかり見られてるかな ミュートされてたらそんなこともないかな なんて思う どうなんだろうね

 感想でもなんでもないのには返事もらえるけど 感想フォームから感想送ったってなんにも言ってもらえないんだなあって思ってしょんぼりする なんか早く感想聞いて欲しいなって書いてるぼくってバカみたいですね

 

 慣れないとなあ......これからずっとこうなんだし ぼくの言葉をぼくからだってわかってくれることはないいんだし まあ今までだってそうだよね 何か言ってもらえたことなんてないもん もうぼくのことなんて感想も書いてくれないただの気持ち悪いおじさんになっちゃったかな しょうがないよね これがきっとゆうてもせんせいにとっては楽なんだろうし ぼくががまんすればすむことだもん うん

 年末年始は ゆくてもくるても聞けたからうれしいな あけおめリプにお返事頂けてうれしいな そんなふうに思いながら 描いてる作品のひとコマ見せて頂いて みっちゃんのお話の続きだ!めっちゃ楽しみ!!って思って

 

 ぼくはコミティアでゆうてもせんせいに みっちゃんのお話の続きは無いんですか?って聞いたことあったから 本当楽しみだった ゆうてもせんせいはそんなこと覚えてないのかもしれないけど もし覚えてくれてたら それで描いてくれたりしたなら どんなに嬉しいだろう そんな自分に都合のいいこと考えて

 

 お話はとっても素敵でかわいいお話 こんなこと感想フォームから送ったよ

 

 U-temo先生、こんにちは。
 この前ついったで描いてらっしゃるひとコマ見せて頂いて、みっちゃんのお話だー!ってすごく楽しみにしていました!
 1ページ目で えっ みっちゃんいなくなっちゃった......ってすごくさみしい気持ちになったのですけど次のページですやすやかわいい寝顔で寝てたので安心しました......本当良かった......!

 鍵はその部屋に入ってもいい人が持ってるもの なんて聞いたことがありますけど
合鍵渡してもらった気持ちと 受け取ってもらえた気持ち どっちも嬉しいんだろうなあって思いました。
 キーホルダーがかわいいです。つけて渡したのかなあ みっちゃんが自分でつけたのかな といろいろ想像してしまったり。

 それでもはっきりと相手の気持ちに確信が持てないのは やっぱり一度は言葉にしてもらえないと想う気持ちには自信があっても 想われるのには自信が持てないんでしょうね、きっと。
お互い「わかれよ!」という感じなのかな って。

 自分の気持ちを言葉にできて嬉しそうな 照れてるようなみっちゃんがとてもしあわせそうでかわいいです......!

 ふたりともお互いの気持ちをちゃんと言葉にして確かめられたから、これからはもっともっと自信持って仲良くしあわせに暮らして欲しいな......一緒に住んじゃえばいいのに......なんて。
 もうソファーもこれ二人用ですし!二人で並んで座ってテレビ観たりしてるのかな とか想像するととてもしあわせになれました......!

 素敵なお話読ませて頂いてありがとうございました!
 明日から頑張ってお仕事行けそうです!でも家に帰る度に うちにはなんでみっちゃんがいないのかなあ ってさみしくなったりもしそうです(笑)


 関西コミティアも近づいてきましたから、風邪などひかないように気をつけて下さいね。
 U-temo先生ファンボックスで仰られた通りにあまり呟かないようにしてらっしゃるのかな......と思いつつも、あんまり静かなのでお元気なのかな とちょっと心配になったりもしています。
たまにぽそっと呟きも聞かせて下さいね。

 

 やっぱり送りながら これぼくの感想なんです ぼくの言葉なんです ぼくからだって ちょっとぐらい気付いてくれたらいいのにって

 

 ぼくがここにこんなこと書いてるのも鍵かけちゃってるけど ゆうてもせんせいがこの鍵もらってくれたらいいのに ぼくの話聞いてくれたらいいのに ぼくがゆうてもせんせいのことをすきだって だいすきだって どんなに想ってるのか聞いて欲しいのにって

 

 新年から同人誌の感想書いたりして 元日から届いたからうれしいな~っておもったのは本当だし このまんが家さんはぼくもイベントで毎回買わせて頂いてるから

 

 でも ゆうてもせんせいのお友達のまんが家さんの感想書いたりしたら ゆうてもせんせいちょっとぐらい嫉妬してくれないのかな ゆうてもせんせいもぼくの感想欲しいって思ってくれたりしないのかな 今年はファンレターにお返事の年賀状頂けないのかな......お返事期待するのなんてファンレターの意味としておかしいよね でもひょっとしたら他の人には届いてて ぼくだけ嫌われてて頂けないのかなって思ったらすごくつらくて

 

 そのまんが家さんにぼくの感想見つけて頂けたのはとってもうれしくて

 

 でもやっぱりすごく虚しくなったり ゆうてもせんせいに ぼくの感想を ぼくの言葉を ぼくからだって思って 気付いて欲しい そのほうがうれしい

 

 ぼくのことばを ぼくのことばとしてきいてほしい

 

 でも聞きたくないって思われたら それは否定できなくて そういう思いをさせてきたから でもそこだけ聞かないでほしい こんなにぼくがゆうてもせんせいをすきなんだって その言葉だって拾ってほしい 何か言って欲しいよ

 クリスマスからの一週間は ぐるぐる考えながら やっぱりゆうてもせんせいのことばっかり考えてた......それはいつもと一緒

 

 いっぱいいっぱい嫉妬して 自分のこと卑屈に考えて

 

 でも ゆうてもせんせいが 読んでくれてありがとう。私は幸せものです って仰ってるの聞いたら ぼくも幸せの欠片になりたいなって思って なれないのは嫌だって思って ぼくも読んでますよって叫びたくなって

 

 そのあとゆうてもせんせい楽しそうに呟いてて

 

 でも急にさみしそうにしてて なにか言いたいな 言えないかなって そう思って ご迷惑かな とか考えないでDM送っちゃった

 

 きっとお返事頂けないよね でもそう考えてのリプじゃなくってDMだったから......ゆうてもせんせいがあのついっとどのぐらいの時間で消しちゃったのかはわかんない でも元気なさそうに思ってしまったから ぼくはゆうてもせんせいと関わっていたいし ゆうてもせんせいにも同じように思われたい 忘れられちゃうのなんて嫌だ そう思ったから何か話しかけなくちゃって思って

 

 お返事なんて頂けないと思ってたからすごく嬉しくて でもその前にファンボックス読ませて頂いて 商業のことも頑張ってるお話聞けたからすごく嬉しかった 担当さんともあんまり話してないみたいな感じだったから だからちょっとでも前に進もうってゆうてもせんせい頑張ってるんだなって それを知ることができただけでもすごく嬉しくて すぐに結果は出ないかもしれないけど でもゆうてもせんせいが頑張ってることは絶対これからに繋がってるから いっぱいいっぱい頑張って欲しいな でも健康第一で

 

 この前のティアでゆうてもせんせいに会って すごくかわいくて だいすきなひとがかわいくてうれしいな って思ったのは本当の気持ち 

 

 でも 去年のGWのティアで ゆうてもせんせいに会って すごくゆうてもせんせいボロボロな感じだったのも覚えてて 髪もすっごく傷んでたし すっぴんだったし でもお仕事頑張ってるんだなあって その中でティアに参加してるんだって思って ボロボロだけど 頑張ってるゆうてもせんせいはすごくかっこよくって すごくきれいだった あの時一番いっぱいお話できたっていうのもあって記憶にあるのかもしれないけど あんなふうに目いっぱい頑張ってるかっこいいゆうてもせんせいにまた会いたいなあ お仕事で頑張ってるゆうてもせんせいに会いたいなって

 

 さっくさんのことは 嫉妬してもしょうがないなあって ぼくはゆうてもせんせいに出逢う前のゆうてもせんせいは知らない それを羨んでてもきりがないし 羨んでたらゆうてもせんせいが子どものころから知ってるのうらやましい!とかになっちゃうもんね......ぼくとゆうてもせんせいの関係(カンケイ という程のものとは思われてないと思うけど......でもぼくにとっては大切な時間 とてもとてもたいせつなじかん)は ぼくとゆうてもせんせいが出逢ってからしか始まらないし 始まるわけもないんだし だったら後ろを向いて羨ましがるより 前を向いていこうって ゆうてもせんせいが前にどんどん進んでくのを追いかけて行こうって思う

 

 ずっと来年も こんなふうに考えていけたらいいな

 いいよね ぼくなんかが何か言っても喜んでもらえないけど お誕生日祝ってもらえてるぐらいのファンの言葉だと 喜んでお祝いイラスト描いてもらえるんだ 本当羨ましい 

 

 こんなふうに考えたらだめなんだろうけど こう考えるのが正しいだと思う だってぼくが萌ちゃんおめでとうって言ってもなんにも反応してもらえなくても その人がお祝いしてくれたらお祝い絵上がるんだもん

 

  高野さんのお誕生日だって きっとこの人がなにも言ってないから不機嫌だったのかな ぼくの言葉なんて本当なんの意味も無いんだ

 

 そういうことなんだよね なんかもうつかれちゃう こんなの全然楽しくない

 まあぼくなんてまだまだポッと出のファンなんだなあと思う この頃はまだ知らなかったもんね 昔からのファンの人はありがとうって言ってもらえていいな もののけからしか知らないんだもん そんなファンがキャラのお誕生日祝っててもなんとも思われないんだってよくわかった

 

 きっとフリーライダーばっかりでも 対価を払わなくても読んでもらえるのがいいんだろうなあ アカウントいっぱい作って電子書籍買ったり 初動が大事だって言うからいっぱいコミックス買ったり そんなの全然喜んでもらえない ぼくは特典どこのツタヤで買ってもついてないなあ って言いながらあちこちでいっぱい買っても何も言ってもらえなかったけど アマゾンで特典つくのかなあって言ってた人には直接話しかけてたわけでもないのに反応してたし 読みたいから委託してって言っておいて 委託されたら送料が高いから買いませんって言ったりする人の言葉の方が嬉しいんだから やっぱりどんなことも発信源がぼくではだめなんだなって 本当苦しくなる

 

 こんなふうに感じたらいけないんだろうけど

 ついったのトレンド見てて なんだろこれ?っていうのがあった......見てみたら とある作品のめっちゃファンの人みたい すごいよね 作者さんに認識されて すごく応援してるの認めてもらえてるのうらやましくなっちゃう

 

 ぼくは どうなんだろ やっぱりだめかな

 ゆうてもせんせいは 自分の作品に自分で自信持てるひとだから それだけの作品を創り出せるひとだから やっぱりぼくなんて ぼくの言葉なんて なくてもいいんだろうな

 

 それでも伝えたい言葉があるから聞いてもらえたら ぼくの言葉じゃなければ聞いてもらえるなら聞いて欲しいから これからもずっと送り続ける ぼくのことは認識してもらえないとしても ぼくの言葉だけでも届いたらいいな

 

 組み立てた本棚にゆうてもせんせいの本並べて まだまだすかすかだよ コミックスだけでも100冊以上あるけど まだ全然すかすかだから もっともっとゆうてもせんせいのまんが読みたいな

 

 本棚は寝室にしてる和室に置いたんだ~

 もし倒れてきたらちょうど寝てるところに倒れてきちゃう ゆうてもせんせいに押しつぶされて死ねるならいいなあ

 モーメントいっこ消えてる......?って思ったら いま騒動になってるから消しちゃったのかな 好きな歌が嫌いになっちゃったとかじゃないといいのですけど 消したって言われると何を消したんだろうって思って気になっちゃう ぼくのいいねとツイート数も減っちゃうから

 

 ゆうてもせんせいのネット上から消しちゃったまんがをまた読みたいなあって思うことはよくある......野良猫くんのまんがとか すごく読みたくなったりする ちゃんと保存しておけばよかったなって後悔したり

 

 ひょっとしたら関西ティアの本に収録するから消しちゃったのかな どうなんだろう どのお話が収録されるのかな 関西ティアたのしみだなあ

 

 宣伝のついっとも消しちゃってた なかなか難しいなあって ぼくが考えていいものではないのでしょうけど ぼくは交通費や宿泊費かけたってゆうてもせんせいのまんが読みたいから それだけの価値のあるものだから出かけるし もちろんゆうてもせんせいに会いたい気持ちもいっぱいあるっていうのもあるけど やっぱりゆうてもせんせいのまんがが大好きだから いちばん読みたいまんが家さんのまんがを読ませて頂きたいから この気持ちがいちばん大きいです

 

 そういうファンもいるんだって ちょっとでも届くといいな

 

 

 まあぼく以外の人が言うならいいんだろうけど ぼくが萌ちゃんおめでとうなんて言っても喜んでもらえないよね......高野さんのお誕生日の時もすごく不機嫌そうだったし ぼくの声ってそんなにご迷惑かな 気持ち悪いのかな 去年は萌ちゃんのお誕生日反応して頂けたのに ご迷惑なら迷惑って言ってもらえればいいのに

 

 今日のゆうてもせんせいのつぶやき聞いてて きっと差し入れにおいしいもの探して食べてもらえたらって考えるだけ無駄なのかなあ きっとバレンタインにおいしいチョコレート探してみるより ダース買って持ってった方が喜んでもらえるのかも 駄菓子とかのほうがいいのかも

 

 でも こんなお店のこんなお菓子もあるんだ って ちょっとでも へえ おいしいなって思ってもらえたらいいんだけどな そう思ってもらえるようなお菓子を頑張って調べて探そう いつかおいしい差し入れだなって思ってもらえたらいいな

 

 今年はちょっとでもだいすきなひとのそばでクリスマスだったらいいなって思ったけど 来月行くから......って思ってやめちゃった 行かなくて正解ですよね もっともっとぼくのこと気持ち悪がられちゃうから 札幌でおとなしくしてるのがいいよね

 

 誰かぼく以外のゆうてもせんせいに喜んでもらえる人が萌ちゃんの誕生日お祝いしてよ 高野さんのお誕生日祝ってる人も今年はお祝いしてないみたいだったし あの人がお祝いしてくれたらいいのかな お誕生日もおめでとうって言われてたぐらいだもんね ああいうファンの人がゆうてもせんせいには嬉しいファンなんだよきっと

 

 今日は本棚買って ゆうてもせんせいに棚を喜んでもらえてる人が羨ましくて ぼくもゆうてもせんせい専用の本棚買おうって思って買って組み立ててた 写真はあげたりしないけど どうせぼくのは気持ち悪がられるだけだもん

 

 ちょっとぐらい 大好きなまんが家さんのプラスになれないのかな そんなにぼくの言葉ってだめですか きっとそうなんだよね 感じたままでいて欲しいのはぼくのファンとしての気持ちも一緒なのかも ご迷惑なんだなって自覚してればいいんですよね